受給事例

【事例-197】当初ご相談頂いた傷病とは異なる知的障害で障害基礎年金2級に認められた事例(茨木市 親子でご相談、親がいなくなった先の事を心配して)

【当初ご相談頂いた傷病とは異なる知的障害で障害基礎年金2級に認められた事例】 診断名:知的障害 面談:事務所での面談 エリア:茨木市 男性/40代 相談時の状況 40代の男性について、ミトコンドリア脳筋症で障害年金の申請を希望され、後日親子で相談に来所されました。 社労士による見解 ミトコンドリア脳筋症について、病歴や症状等の聞取りをご本人様とご家族様にさせて頂きました。しかし、脳
続きを読む >>

【事例-196】てんかんでの請求にあたり、制度が難しいとご相談頂き、障害厚生年金3級に認められ5年間遡及出来たケース(摂津市 てんかんは制度上の問題もあるため、不支給とされてしまう可能性が高い)

【てんかんでの請求にあたり、制度が難しいとご相談頂き、障害厚生年金3級に認められ5年間遡及出来たケース】 診断名:てんかん 面談:事務所での面談 エリア:摂津市 女性/40代 相談時の状況 40代女性のてんかんについて、「障害年金手続きをしたいが、制度が難しい」とご相談を頂きました。 社労士による見解 約10年前、駅のホームで意識を失い倒れた所を、通行人の要請で救急搬送されました。
続きを読む >>

【事例-195】両変形性股関節症で障害等級3級の永久認定が決定した事例(高槻市 認定日請求ではなく事後重症請求を行う)

【両変形性股関節症で障害等級3級の永久認定が決定した事例】 診断名:両変形性股関節症 面談:事務所での面談 エリア:高槻市 女性/60代 相談時の状況 変形性股関節症にて右股関節を人工関節に置換された60代の女性よりご連絡を頂き、後日来所頂きました。 社労士による見解 販売の立ち仕事に従事していらっしゃいましたが、右下半身に痛みを感じるようになり、その後、仕事中に足から崩れる様に倒
続きを読む >>

【事例-194】病院からご紹介を頂き、双極性感情障害について障害厚生年金2級に認められたケース(寝屋川市 気持ちの上がり下がりにより散財、強い希死念慮から入院)

【病院からご紹介を頂き、双極性感情障害について障害厚生年金2級に認められたケース】 診断名:双極性感情障害 面談:事務所での面談 エリア:寝屋川市 女性/40代 相談時の状況 病院に障害年金の相談をされたところ、主治医から幣所に相談しては、と40代女性の方よりご連絡を頂きました。 社労士による見解 後日、来所頂き、通院歴や症状等の聞取りをさせて頂きました。仕事の対人関係でストレスを
続きを読む >>

【事例-193】働いていても、うつ病で障害厚生年金2級に認められた事例(高槻市 仕事のストレスで休職を繰り返し)

【働いていても、うつ病で障害厚生年金2級に認められた事例】 診断名:うつ病 面談:事務所での面談 エリア:高槻市 男性/50代 相談時の状況 50代男性より、来月から再就職する為、時間が取れる再就職前に障害年金の相談をしたいとご来所頂きました。 社労士による見解 管理職として上司と部下の板挟みになり、仕事のストレスで徐々に気持ちの落ち込みや不眠、食欲不振が出現し、休職を繰り返してい
続きを読む >>

【事例-192】病院からご紹介を頂き、双極性感情障害について障害厚生年金2級に認められたケース(寝屋川市 通院が断続的で、中には廃院している病院も)

【病院からご紹介を頂き、双極性感情障害について障害厚生年金2級に認められたケース】 診断名:双極性感情障害 面談:事務所での面談 エリア:寝屋川市 女性/40代 相談時の状況 病院に障害年金の相談をされたところ、主治医から幣所に相談しては、と40代女性の方よりご連絡を頂きました。 社労士による見解 後日、ご家族様と一緒に来所されました。何件かの通院歴があり、最初の病院ではパニック障
続きを読む >>

【事例-191】両側性変形性膝関節症で障害等級3級に認められた事例(枚方市 人工関節に置換した場合は、その時点から申請が可能)

【両側性変形性膝関節症で障害等級3級に認められた事例】 診断名:両側性変形性膝関節症 面談:事務所での面談 エリア:枚方市 男性/50代 相談時の状況 変形性膝関節症にて両膝を人工関節に置換された50代の男性よりご連絡を頂き、後日来所頂きました。 社労士による見解 最初は左膝の痛みを感じていましたが、徐々に両膝に痛みを感じるようになり、近医を受診されました。レントゲン検査では異常が
続きを読む >>

【事例-190】うつ病で障害厚生年金2級に認められた事例(高槻市 身の回りの殆どの事に家族の援助が必要)

【うつ病で障害厚生年金2級に認められた事例】 診断名:うつ病 面談:事務所での面談 エリア:高槻市 男性/50代 相談時の状況 50代男性より、障害年金の手続きをしたいとご相談頂きました。 社労士による見解 仕事のストレスで会社に行けなくなり、徐々に気持ちの落ち込みが強くなり退職されました。退職後も物事への興味や関心が薄れ、閉居がちの生活で、不安感、焦燥感が強く、昼夜逆転の生活との
続きを読む >>

【事例-189】うつ病で障害厚生年金1級に認められたケース(高槻市 日常生活は全面的に家族の援助を要する状態)

【うつ病で障害厚生年金1級に認められたケース】 診断名:うつ病 面談:事務所での面談 エリア:高槻市 男性/50代 相談時の状況 50代男性より、手続きのご相談を頂きました。 社労士による見解 うつ病に対して通院を継続するも、気持ちの落込みや倦怠感で閉居がちな生活となり、不安感も強く、些細な事にも確認を要するとの事でした。確認作業が一人で完結する場合はともかく、相手に確認をする場合
続きを読む >>

【事例-188】反復性うつ病・自閉症スペクトラム障害で障害厚生年金2級に認められた事例(茨木市 幼少期から冗談が通じずに対人トラブルが続く)

【反復性うつ病・自閉症スペクトラム障害で障害厚生年金2級に認められた事例】 診断名:反復性うつ病・自閉症スペクトラム障害 面談:事務所での面談 エリア:茨木市 女性/30代 相談時の状況 30代女性よりご相談を頂きました。 社労士による見解 発語が遅く、幼少期から冗談が通じずに対人トラブルが絶えないとの事でした。また、悪い事とは知らずに学校を脱走したり、公園やマンション裏にスプレー
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 050-3005-8972

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

疾病・症状別の受給事例

  • 精神疾患(うつ病・統合失調症など)についての事例はこちら
  • がんについての事例はこちら
  • 脳疾患・心疾患についての事例はこちら
  • その他(人工透析・人工関節など)についての事例はこちら
無料相談 電話相談 24時間 365日受付 072-665-8345 メールお問い合わせ
アクセス