呼吸器疾患

65歳未満の老齢厚生年金を受給中の方より、気管支喘息で「初診日が30年以上前だが、請求できるか?」と、ご相談いただいたケース

相談時の状況 気管支喘息で初めて病院に行ったのは30年以上前との事でした。最初は症状も軽く、ただの軽い風邪だと思われていた為、発病から初めて病院を受診するまでの期間は約15年ありました。 通院にて治療を受けながら仕事をしていましたが、ご家庭の事情で退職し、以後はパート勤務を経て、退職後に老齢厚生年金を受け取り生活していらっしゃいました。 ご相談の内容 ①65歳未満の特別支給の老齢厚生年金を
続きを読む >>

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 050-3005-8972

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談 電話相談 24時間 365日受付 072-665-8345 メールお問い合わせ
1分間受給判定
アクセス