腎疾患

【事例-129】高血圧の治療中に腎不全がわかり、人工透析により障害厚生年金2級に認められた事例

※慢性腎不全(人工透析) 【高血圧の治療中に腎不全がわかり、人工透析により障害厚生年金2級に認められた事例】 相談時の状況 「透析をする事になった」と、障害年金の手続きの相談を頂きました。 最初は高血圧で近所のクリニックを受診していましたが、そのクリニックの血液検査で数値に異常を認め、浮腫みもあった事から精査目的で専門の病院に転院されました。 仕事中では倦怠感で頻繁に休憩を取るようになり
続きを読む >>

【事例-116】糖尿病から腎不全になり、人工透析されている方のケース

※腎不全 【糖尿病から腎不全になり、人工透析されている方のケース】 相談時の状況 Ⅱ型糖尿病から腎不全となり、人工透析をしているとご相談を頂きました。 受任してから申請までに行ったこと 健康診断で指摘を受けたものの、何年も受診をしていらっしゃらなかったので、いつ頃から具合が悪かったのか、ご本人もご家族の方も分からない様子でした。そのためお手元にある書類を確認する事から始め、一つ一
続きを読む >>

【事例-50】「自分で初診日の証明が出来なかった」と依頼を頂き、35年以上前の初診日を証明する ことに成功し、慢性腎不全による人工透析で障害基礎年金2級に認められたケース

相談時の状況 ご本人様よりお電話でご相談いただき、後日事務所に来所頂きました。 最初はご自身で障害年金の請求をするお考えでしたので、手続きを進めていらっしゃいましたが、初診日がかなり昔だったことで行き詰まり、ご連絡を頂きました。 タンパク尿により通院を欠かすことが出来ず、就労にも支障をきたしていらっしゃいました。主治医より「近いうちに人工透析になるだろう」と言われ、「動けるうちに手続きをした
続きを読む >>

【事例-42】高血圧性の慢性腎不全で人工透析を開始し、認定日の特例で障害厚生年金2級に認めら れたケース

相談時の状況 ご本人様よりお電話でご相談いただき、後日事務所に来所頂きました。高血圧による倦怠感で、就労に支障をきたすようになりました。体調不良で病院を受診したところ、すぐに入院となり人工透析への運びとなりました。 社労士による見解 病歴は長くはなく、合併症はありませんでした。初診日から1年も経たないうちに人工透析を開始していらっしゃいました。 人工透析には認定日の特例があり、初診日から起
続きを読む >>

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 050-3005-8972

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

疾病・症状別の受給事例

  • 精神疾患(うつ病・統合失調症など)についての事例はこちら
  • がんについての事例はこちら
  • 脳疾患・心疾患についての事例はこちら
  • その他(人工透析・人工関節など)についての事例はこちら
無料相談 電話相談 24時間 365日受付 072-665-8345 メールお問い合わせ
アクセス