発達障害

広汎性発達障害・知的障害で1級に認められたケース

※広汎性発達障害・知的障害 【広汎性発達障害・知的障害で1級に認められたケース】 相談時の状況 「20歳になったので障害年金の申請をしたい」との事で、ご紹介により幣所にご連絡を頂きました。 受任してから申請までに行ったこと ご両親が相談会にお越し下さいましたので、幼少期からのご様子を伺いました。その内容を文章にまとめ、診断書を記載頂く医師に目を通して頂きました。 作成頂いた診断
続きを読む >>

就労していても自閉症で障害基礎年金2級が決定し、永久認定が認められたケース

※自閉症 【就労していても自閉症で障害基礎年金2級が決定し、永久認定が認められたケース】 相談時の状況 ご紹介によりご連絡を頂き、来所頂きました。 来所されたご家族様によると、「障害年金の申請をしたいが、就労している事が不安」との事でした。 受任してから申請までに行ったこと 幣所では就労している方の手続きでも障害年金が決定している事例が多々ありますので、まずは不安内容をお伺
続きを読む >>

20歳前に初めて受診した双極性感情障害と発達障害により障害基礎年金2級が決定したケース

※双極性感情障害、発達障害 【20歳前に初めて受診した双極性感情障害と発達障害により障害基礎年金2級が決定したケース】 相談時の状況 ご本人様よりご連絡を頂き、来所頂きました。 受任してから申請までに行ったこと 発達障害は生まれてからの事を病歴にまとめないといけません。幼少の頃の事は家族に聞かなければわからない事もありますので、その点についてはご家族様にもご協力を頂きました。診断
続きを読む >>

自閉スペクトラム症・注意欠如多動症について障害等級2級が決定し、約2年半の遡りも認められたケース

※自閉スペクトラム症・注意欠如多動症 【自閉スペクトラム症・注意欠如多動症について障害等級2級が決定し、約2年半の遡りも認められたケース】 相談時の状況 ご家族様よりご連絡を頂き、ご本人様と一緒に来所頂きました。 受任してから申請までに行ったこと 幼少の頃からのご様子を、ご本人様とご家族様より伺いました。自宅に引きこもりがちで、人の目が気になり「軽蔑されている、怖い」という強迫観
続きを読む >>

自分で手続きをしたが、途中で行き詰まりご相談を頂いたケース 知的障害・自閉症で1級・約1年半遡及で決定

※知的障害・自閉症 【自分で手続きをしたが、途中で行き詰まりご相談を頂いたケース 知的障害・自閉症で1級・約1年半遡及で決定】 相談時の状況 まず、ご家族様よりご連絡を頂きました。「自分で手続きをしようとしたが、途中でわからなくなり、続きを依頼したい」との事でした。ご本人様は対人恐怖で来所が困難だったため、代わりにご家族様に来所頂きました。 受任してから申請までに行ったこと 自閉
続きを読む >>

発達障害で過去に自分で申請したが不支給になったとの事で依頼を頂き、無事に障害基礎年金2級に認められたケース

相談時の状況 ご家族様よりお電話でご相談いただき、後日無料相談会へご参加いただきました。 社労士による見解 一度ご家族と共に申請に挑戦したとの事でしたので、その時の提出書類を見せて頂きながらヒアリングを行いました。ご家族様のご希望により、認定日の請求はせず、今後について申請したいとのお話がありました。幼少の頃より集中力が散漫だったり、コミュニケーショントラブルがあり、現在も人間関係を築くのに
続きを読む >>

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 050-3005-8972

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談 電話相談 24時間 365日受付 072-665-8345 メールお問い合わせ
1分間受給判定
アクセス