網膜色素変性症で障害厚生年金2級に認められたケース

相談時の状況

数年前から夜間に物が見づらくなりました。
夜間の視力はかなり低下していて視野が狭くなり、外を歩いている際に人と肩がよくぶつかります。

最近は地下鉄など電車を乗る際に、ホームから転落しないよう注意が必要です。

 

依頼から請求までのサポート

視野が両目とも5度しかなく、障害等級2級に該当する可能性が高いと推定しました。
主治医からの書類も不足ない状況で、スムーズに請求することが出来ました。

結果

無事、障害厚生年金2級に認められました。

目の病気も障害年金受給の対象になることを、通院の中で知る方もいらっしゃいます。
「この病気はどうかな?」など迷っている方は、是非一度お気軽にご相談ください。

受給事例の最新記事

視覚障害の最新記事

障害年金無料相談受付中 お気軽にご相談ください 050-3005-8972

当センターの新着情報・トピックス・最新の受給事例

障害年金 無料診断キャンペーン
無料相談 電話相談 24時間 365日受付 072-665-8345 メールお問い合わせ
1分間受給判定
アクセス